ホーム > おすすめな「結婚相談所」の人気ランキング > 全国に展開する結婚相談所の最大手の一つ「パートナーエージェント」の口コミと評判は!?強みと弱みを徹底分析

全国に展開する結婚相談所の最大手の一つ「パートナーエージェント」の口コミと評判は!?強みと弱みを徹底分析

おすすめな「結婚相談所」の人気ランキング

結婚相談所「パートナーエージェント」とは広告に力を入れた成婚率業界NO1!を謳う結婚相談所!

結婚相談所「パートナーエージェント」は元々IBJの加盟店でしたが、独自の会員相互紹介プラットフォーム CONNECT-ship(コネクトシップ)を立ち上げた事により、2016年にIBJから除名され独自路線を築き上げ現在に至ります。

東京証券取引所マザーズに上場されている大手結婚相談所ですので、安心して活動が始められそうですね。

結婚相談所「パートナーエージェント」の場所・拠点数は?

結婚相談所「パートナーエージェント」は、全国に26店舗を持っています。
※丸の内店はイベント専用の店舗なので来店対応はされていないようです。

https://www.p-a.jp/branch/

求む出会い!結婚相談所「パートナーエージェント」の会員数は?

結婚相談所「パートナーエージェント」の公式HPに掲載されている会員数は、最大29,353名。

こちらは、2022年11月6日時点での数字とのことですが、パートナーエージェント独自の会員とCONNECT-ship(コネクトシップ)の紹介可能会員数の合計になります。

「パートナーエージェント」独自会員数は約11,000名との事。
(※パートナーエージェント公式HPによる)

なお、CONNECT-ship(コネクトシップ)とは、パートナーエージェントが運営する業界初の会員相互紹介プラットフォームです。 マリックス、ゼクシィ縁結びエージェント、パートナーエージェント、エン婚活エージェント、ノッツェ、日本仲人連盟、日本結婚相談協会、全国仲人連合会などが所属しています。

何を選ぶ?結婚相談所「パートナーエージェント」のプラン・コースとは?

結婚相談所には大きく、「データマッチング型」と「仲人型」という2つのタイプがありますが、結婚相談所「パートナーエージェント」は仲人型に属しています。

サポートの度合い、お住いのエリア、年代などによる優待の有無の掛け合わせにより、コースと料金プランが決まります。

コースは以下3つになります。
(※エグゼクティブコースは首都圏/名古屋/関西限定)

年収1,000万以上など入会条件がございます。

【料金】

コンシェルジュライトコースコンシェルジュコースエグゼクティブコース
※首都圏/名古屋/関西限定
初期費用・登録料60,000円+税125,000円+税250,000円+税~
月会費エリアⅠ13,000円+税17,000円+税24,000円+税~
月会費エリアⅡ11,000円+税14,000円+税_
お見合い料0円0円0円
成婚料50,000円+税50,000円+税50,000円+税

【プラン】

コンシェルジュライトコースコンシェルジュコースエグゼクティブコース
※首都圏/名古屋/関西限定
コンシェルジュ
ご紹介(エリアⅠ)
4人/月4人/月4人/月
コンシェルジュ
ご紹介(エリアⅡ)
2人/月3人/月_
お申込み可能人数
(エリアⅠ)
※CONNECT-ship利用
12人/月5人/月15人/月~
お申込み可能人数
(エリアⅡ)
※CONNECT-ship利用
6人/月3人/月_
定期面談×〇3か月ごと〇毎月
店舗での面談や相談×
電話やメールでの相談
プロフィール作成代行××

また、下記割引サービスもあります。

〇20代限定の割引サービス

コンシェルジュライトコース

エリアⅠ

月会費:13,000円+税→11,000円+税

エリアⅡ

月会費:11,000円+税→8,000円+税

コンシェルジュコース

エリアⅠ

初期費用+登録料:125,000円+税→77,500円+税

月会費:17,000円+税→15,000円+税

エリアⅡ

初期費用+登録料:125,000円+税→77,500円+税

月会費:14,000円+税→12,000円+税

〇シングルマザー応援コース

コンシェルジュライトコース

エリアⅠ

月会費:13,000円+税→8,000円+税

エリアⅡ

初期費用+登録料:98,000円→49,000円+税

月会費:11,000円+税→8,000円+税

コンシェルジュコース

エリアⅠ

初期費用+登録料:125,000円+税→77,500円+税

月会費:17,000円+税→9,000円+税

エリアⅡ

初期費用+登録料:125,000円+税→77,500円+税

月会費:14,000円→9,000円+税

コンシェルジュによるフォローや紹介人数は少ないけれど、自分で検索できる人数は多いコースか、フォローが手厚く、紹介を中心に出会いを見つけていくコースかニーズに沿ってコースが分かれている事も魅力の一つです。

気になる数字!結婚相談所「パートナーエージェント」では成婚率を発表している?

「パートナーエージェント」は「成婚率NO1!」と大きく掲げており、27.0%との事。

※年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出

ただ「成婚」の定義や、「成婚率」の計算方法は各社バラバラなので注意が必要です。

また「成婚退会」というと退会後、すぐ入籍!というイメージかもしれませんがそうではありません。

ちなみに「パートナーエージェント」での成婚の定義は…結婚の意思を持った状態で退会することです。

IBJでいう所の真剣交際に入ったら成婚退会という意味合いです。

成婚料も5万円と他の仲人型の相談所に比べ破格のお値段なので、成婚に対する本気度と言った部分では少し希薄なのでは…?なんて口コミもありました。

大調査!結婚相談所「パートナーエージェント」の評判・口コミは?

・言われている程サポートは手厚くない。コンシェルジュの助言も「クリスマスを特別なものと思っている女性も多いので男性から誘ってください」というような、まとめサイト以下のレベル。

・PAを中途退会して都合3社を行きわたり、婚活サポーターの方ともメールでやり取りしましたが、PAのコンシェルジュが一番返信遅かったです。

・店舗によって男女比が大きく異なるが不利な側に回ると地獄。紹介に対して消極的なYesを続けないといけなくなる。

・体験談を記したサイトを見ると「紹介→お見合いまでは時間かかるが、交際→成婚まではスピーディー」と言った事が書かれているが、それも今は昔の話。

・「交際」の定義は連絡先を交換している状態であり、世間でいう「彼氏・彼女」ではないので、殆ど実態がない。

・コンシェルジュがゴリ押しする紹介は、言い方悪いですが「質の悪い」会員である事が殆ど。成果を求める以上仕方ないとは思いますが…

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10172944265?__ysp=44OR44O844OI44OK44O844Ko44O844K444Kn44Oz44OI

「本気の人向けの結婚相談所だと思います。一番すごいと思ったのはコンシェルジュのサポートです。そこに力を入れているだけあって初回のカウンセリングでかなり細かいところまで聞かれました。婚活のプランもすごく細かいです。コンタクトの後も必ず感想を聞かれて今後に向けて何を改善するかを一緒に考えてくれます。コンシェルジュはマンツーマンでやや強めですし、他の結婚相談所と比べると料金は高めで成婚料もかかるのでかなり本気の人向けだと思います。ただ、お金に見合った価値は間違いなくあると思うので、お金をかけてでも早く結婚しようという決意のある人には良いと思います。私は今年で36歳になり今年が勝負の年だと思っているので、引き続きこちらで頑張るつもりです。」

https://konkatsu-nav.jp/buzzlist/partneragent/

「【コンシェルジュの当たり外れが大きいギャンブル】私の場合はハズレの方でした。メールなどで近況を報告するも、コンシェルジュからのフィードバックは全くなし。メールが届いているか心配になったので、コールセンター経由で確認を頼んだら、ようやく○○日までに一度連絡しますと返信が来るも、その約束を平気で反故にする。挙げ句、3ヶ月以上紹介もなく放置。ここまでくると、コンシェルジュの力量というより社会人としての常識を疑う。さすがに、こんな方ばかりではないと思うので、「当たり外れ」という表現をしましたが、ハズレの場合は婚活にもならず、ダメージが大きすぎるのでオススメできません。」

https://konkatsu-nav.jp/buzzlist/partneragent/

オンライン対応は?結婚相談所「パートナーエージェント」はオンライン手続き・お見合いに強い?

結婚相談所「パートナーエージェント」ではオンライン対応をしています

コロナの影響がまだ色濃い昨今、オンラインでの入会やお見合いを希望している方にも心強い体制が整っていそうです。

結婚相談所「パートナーエージェント」では1カ月間に何件お見合いを申し込める?

結婚相談所「パートナーエージェント」の「コンシェルジュライトコース」ですと、エリアⅠだと12件、エリアⅡだと6件。「コンシェルジュコース」ですと、エリアⅠだと5件、エリアⅡだと3件のお申込みが可能です。

カウンセラー数は?結婚相談所「パートナーエージェント」のフォロー体制に迫る!

公式HPでカウンセラー数は確認できませんでした。

「コンシェルジュライトコース」は電話やメールのフォローのみですので自主的に動ける方向け、お忙しい方や対面面談やプロフィール代行など手厚いサポートを期待される方は「コンシェルジュコース」がお勧めです。

結婚相談所「パートナーエージェント」のその他の強み・弱みは?

調査をした結果、以下の事が分かりました。

▼【結婚相談所「パートナーエージェント」の強み】

・婚活EQ診断テストといった行動心理学に基づいたアセスメントテストや、AI技術を駆使して高品質な紹介が可能

・仲人型の中で料金は安い

▼【結婚相談所「パートナーエージェント」の弱み】

・紹介可能人数が最大30,353名との事で、仲人型で有名な「ツヴァイ」91,961名(2022年11月時点)、 日本結婚相談所連盟(IBJ)81,593名(2022年11月)と比較すると会員数が少ない

・1年以内に自己都合で退会した場合、2万円の違約金が発生

仲人型で紹介をメインにリーズナブルに活動をされたい!という方には、特にお薦めの相談所と言えるでしょう

結婚相談所「パートナーエージェント」の公式HP、SNSなどもチェック!

結婚相談所「パートナーエージェント」の公式情報はこちらです。

記事をお読みいただき、結婚相談所「パートナーエージェント」のより詳しい内容を知りたい、最新の情報を知りたいと思った方は、公式HPで必要情報をチェックしてみて下さい!

公式HPhttps://www.p-a.jp/
Facebookhttps://www.facebook.com/partner.agent/
Twitterhttps://twitter.com/partner_agent

コメント

タイトルとURLをコピーしました